ママ友とクリスマス会

息子虎次郎の出身校であるフィリピン・サイエンス高校のPTAで親しくなったママ友たちとは卒業して約3年経った今も月に一度、お茶会をしています。

場所などはまちまちですが、
今回はちょっと早めのクリスマス会を家でやりました。

DSC_0116

プレゼント交換はくじ引き制にしたので
その準備中。

 

DSC_0107

(生春巻き − ココナツの木の芯炒め入り)

食べ物は持ち寄りだったので
本当に楽なパーティーでした。

私は料理したくなかったので
フィリピン名物「レチョン」という豚の丸焼きを注文しただけ。

 

DSC_0105

魚の煮込み料理を作ってきた人もいました。
フィリピン料理です(美味〜♪)。

 

 

DSC_0108

オックステールをピーナツソースで煮込んだ「カリカリ」。

 

DSC_0109

左は「パンシット・マラボン」という太い春雨の海老ソース和え。
右はシダのサラダ。これは材料持っていて家のメイドさんに作るの手伝ってもらってました。

 

 

DSC_0110

牛の胃袋料理「カリヨス」

 

 

DSC_0111

これは「シナンパロカン鶏」という料理で、
文字通り、生きている鶏を棒で叩いてじわじわ殺してから料理するんですって。

ひえ〜。

サンパロックという木の酸っぱい葉を入れた
酸っぱいシチューという感じの料理。

 

 

DSC_0112

スープがこぼれるので
別の鍋に入れてきました。

 

 

DSC_0113

果物はバナナとすいか。

 

 

DSC_0115

ココナツ果肉入りフルーツサラダ。

 

 

DSC_0126

手前から「フィリピン風プリン」「餅米のバナナ皮包み」「コチンタ(米を潰して作ったうす甘なお菓子)」。

 

 

DSC_0117

ちょっと手狭ではありますが、
とっても楽しいクリスマス会となりました。

前にブログにも書いたのですが
フィリピンサイエンス高校で親しくなった役員のお母さん達は
皆、私と似たタイプのお母さんが多くて、
子どもの勉強はあまり見ないけど
お料理とか、送り迎えとか、相談相手とか、
そういうのを一生懸命やってるお母さん達なので
とっても話しが合います。

家でパーティーしてもお昼の時間だけで
3時になったらさっさと帰ります。

家事も出来る人達ばかりなので
世話も要らないし
日本で普通にママ友が集まってるみたいな感じです。

フィリピンでパーティーすると
何から何までお世話が必要な場合が多いので
お皿を配ってくれたり、
取り分けてくれたり、
余ったお料理をお持ち帰りするタッパーなどもしっかり持参で来て
居なくなった時には奇麗に片付いていました。

色々な意味で、フィリピンサイエンス高校は授業料がない分、
問題の多い学校ではありましたが、

(特に先生達。今でも私に借金して
多分もう返すつもりがない先生達3人います。
一人の先生なんて借金じゃなくて生徒から私に返すお金を預かったけど
強盗にあって盗られたから返せない・・・って。)

息子が出会った彼と気が合う友達や
私が出会ったママ友たちは代え難い存在です。

全国2万人の受験者の中から240人しか合格しない学校ですが
教育ママみたいな人が居ないし
成績をガミガミ言うような親も居ません。

フィリピンの親は成績を凄く気にして
子どもを叱ったり、罰として遊びや外出を制限したりする人が多いけど
このママ友の間ではそんなの聞いたことがないです。

もちろん、フィリピンサイエンスに合格しない
他の兄弟で、成績が思わしくなくても、
成績よりは身の回りのこと、食事のことを気にかけるお母さん達です。

DSC_0124

ママ友同士、最近はカップケーキ集団と自分たちの仲間を呼んでいて
こんなTシャツを誰かがお揃いで作ってくれました。

 

 

 

 

広告

ママ友とクリスマス会」への2件のフィードバック

  1. どのお料理もおいしそうです。以前CA時代ですがマニラに何回かいって、フィリピン人友達に案内してもらい、レストランでフィリピン料理を食べたことを思い出しました。どれもすごくおいしかったです。
    在住の日本人の人たちの中には、カロリーが高いと言う人も多いようですが、たまに食べるにはとてもおいしかったです。
    クリスマス会、気の合うママ友と楽しそうですね。私は仕事が今学期は忙しく、友達と食事にもいけない有様で、やっと、教えている学校のテストが終わり、山のような、採点を終えて、今夜3週間の休みを利用して日本に帰ります。
    菜の花さん、メリークリスマス、そして楽しいお正月をお過ごしくださいね。

    • ckoさん♪ 

      コメントありがとう御座います! マニラに何度かいらしたことがあるんですね!
      フィリピン料理は人によっては口に合わないようなんですが(カロリーとは別に)、きっと美味しいレストランに連れて行ってもらったのでしょう。最初に美味しいのを食べると後々、良い印象が残りますよね。

      ckoさんは私より一足先に日本ですね! と言っても私達が帰るのは往復を入れて10日間。桃ちゃんの学校が6日から始まるのでこれがギリギリです。

      やっと採点が終わって〜という部分、ちょっと共感出来ました。今は仕事してませんが、マニラで公文教室をしている時は日本人助手など雇えないことが多かったので採点で午前2時などは普通、土日も採点してました。公文の場合はもっと単純作業でありますが、とにかく際限なく採点が止めどなく来るので、こんな仕事だったとは・・と最初は思ったくらい。笑 

      お友達とちょっとも会えないほど今学期は忙しかったんですね! 
      やっと取れた3週間のお休み、満喫なさって下さいね。

      日本は寒い・・と言いますが、調べたら先日行った4月のフランス・ピレネー山脈くらいの気温です。

      それでは、メリークリスマス、そして良いお年をお迎え下さいませ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中