不評だったスペイン料理「ピンチョス」

IMG_2109

(私が大好きなアーティチョーク。これは酢漬けではなく水煮。)

ちょっと前の出来事ですが、
主人の両親の結婚記念パーティーに皆で料理を持ち寄ることになったのです。

主人はシェフをしている友達にお料理を注文していたのですが、
その料理は他の料理と合わないとリクエストがあって、
スペイン旅行から帰ってから私が作りたかったピンチョスを作ることになりました。

ピンチョスはバスク地方の言葉で
タパスのような一品料理ですが
楊枝に刺してあり一口サイズ。

 

 

IMG_2130
義母の好きなカニかまとうずらの卵、
隣は生ハム、チーズ、ビーフステーキ、ミントゼリー、ホースラディッシュ添え。

失敗した原因の一つが高いフランスパンを使ったことでした。
トースターで茶色っぽくなるまで焼いても
時間が経つとゴムのように歯が立たなかった・・・涙

数日後、偶然「ルスタンス」というスーパーで安売りしていたフランスパンもどきは
焼いて何時間も経った後でもビスケットのようにカリカリしているので
最初に実験しておけば良かった。

 

 

 

IMG_2129

ダックの胸肉を油でちょっと炙ってキャラメル状にした玉ねぎソース、ラズベリージャム、
マッシュルーム、小口ネギ添え。

作るのは本当に楽しかったんですけどね。

 

 

 

IMG_2128

奥はさっきの牛ステーキで、
手前はまぐろのたたきと生姜の千切り添え、ポン酢風味。

 

 

 

IMG_2127

奥はアンチョビと海老。
手前は生ハム、焼きパプリカ、アーティチョークのピミエント風味。

 

 

 

 

IMG_2125

海老、チーズ、生ハム、バジル、バルサミコ酢風味。

 

 

 

 

IMG_2121

イカのリングフライとレタス、マスタードとマヨネーズ添え。

 

パンを焼いて直ぐに食べるのであれば
高いフランスパンでも全く問題ないどころか
むしろ美味しいくらいなので、
自宅で気軽にピンチョス、お勧めです。

バスク地方ではアップルサイダー酒「シドラ」を飲みながら居酒屋でピンチョスを食べる人が多いんですが(主人はシドラが大好きになりました)、私は美味しいワインか、カクテルビール派。

夕飯など軽くしたい時など、
ピンチョスだと見た目もいいし、
雰囲気も悪くなく、楽しく食事出来ますよ〜。

そうそう、不評だったもう1つの原因は多分食文化。
ピンチョスはスペイン風ではなく、
その土地に合う食材や料理をちょっと応用させて作る方が
パーティーなどでは親切ですね。

やっぱり食べ慣れてないものって苦手な人いますし。

次回はフィリピン人が好きそうなお惣菜をピンチョスにしてみようかしら。
安いパンを使って・・・
(と、まだ懲りない私)

 

 

 

 

 

 

 

広告

不評だったスペイン料理「ピンチョス」」への6件のフィードバック

  1. どれも美味しそうですね。ピンチョスて言うのですね。パーティーとかにいいですね。種類もいろいろ作れるし。だけど私、コレストロールが高くって、今、食事制限を自分でしていて、好きなハムやえび、揚げ物ぜんぜん食べてません。運動しているのに数値が高く、薬を飲まなければいけないかもです。お酒とかも好きなので、これ以上中性脂肪が高くなると糖尿病とかになっても困るので、作れてもたくさん食べれないですね。フィリピンの人は糖尿病とか生活習慣病はどうなのかな。シンガポール人はやはり外食が多いので、大腸がんが多いんですよ。菜の花さんは健康大丈夫ですか?

    • ckoさん♪

      実は私、血液検査など数年していないんです。主人は会社で定期的にしているんですが、私は仕事してないので自分でやらないとついついさぼってしまって・・・。

      ただ主人はコレステロールが高かったんですがオメガ3を飲み始めて1ヶ月くらいで下がりました。去年一度切らして数ヶ月飲まないでいたらまた高くなっていたので主人の場合は凄く効果的です。ckoさんも飲まれていなかったら試してみられたら如何かしら。私は運動を今全くしていないので、やはり年齢的にも気になるしオメガ3は飲んでいます。

      私の英語で書いている別のブログに通風とプリン体について書いたのですが、

      http://nekoyanagi2012.blogspot.com/2014/08/gout-and-uric-acid-control.html

      私はコレステロールが高いもの、プリン体が高いもの、カロリーが高いものでも摂取する量を減らせば食べてもいいんじゃないかなと思うんですよね。どうかしら。もっとも薬は私は悪くないと思います。遺伝的に高くなる人もいますし、日本で買って来た通風の本の医者は自分が通風になって自分の体で色々実験した結果、薬を飲みながら適度な食事制限をしてストレスない暮らしをするのが一番と結論したと書いてました。それで主人もメンテナンス薬としてプリン体を抑える薬を飲んでいます。それでも私は計ったりして多く摂らないように気をつけてます。あとはオリーブ油で揚げ物などもするようにしてるんですが、最近はエアフライヤーを買ったので、揚げ物なども油を殆ど使わないで作れるようになりました。トンカツや唐揚げもディープフライと全く同じではないけれど、これで油がカット出来るなら全然気にならない仕上がりです。

      フィリピンの人は私が結婚した頃は皆痩せてたのに、最近はオビス率が何と20%を越え、日本や韓国の5%から比べると発展途上国なのに凄く高いです。アメリカは30%越えてたと思いますが、多分アメリカの食文化が入って来てるからでしょうね。ファーストフードとか大好きですし。成人病も結構多いんじゃないかしら。

      大腸がんって怖いですね。癌は何でも怖いです。私は全く運動してないのと、不眠症・・・というか夜、ネットするのが楽しみで(汗)昼間は送り迎えだけで6〜10間も外に居て他に何も出来ないので、このバランスが課題でしょうか。ckoさんもお仕事されているので私の送り迎えがお仕事になった感じですよね。もっともお仕事は責任もありますし、車の中で座っているだけとは全然違いますね。最近末娘にちょっと手を焼いていて、メイドさんに送り迎えに行ってもらうと例えばご飯をちゃんと食べないとか(帰るのに2時間かかる事もあるのでお弁当を持って行くんですがメイドさんだとファーストフードを買って〜と我がままになる)、車の中で九九の練習したりも出来ないし、やっぱりこれは譲れない感じで、でも送り迎えに出ると帰宅した後に夕飯の準備で大わらわになって、末っ子が自主的にシャワーするとか宿題するとかすればいいんですが、これがまた見てないと遊んでる状態なので、最後には叱る羽目になったりで、悪循環になってます。本当は一緒にやってあげたらいいんでしょうけど時間が限られているので、末っ子には最近怒ってばかりです。

      • 菜の花さんは、桃ちゃんがまだ小さいので、大変ですね。私はオメガ3もずっと飲んでいて、検査一週間前くらいに切らしてしまったのですが、それにしても、これストロール値が高かったので、もうショックでした。中性脂肪も高く運動がまだ足りないのかな、とそれから、食生活ですね。血圧は高くないんですが、’年齢によるものもあると思います。エアフライヤーいいですね。子供は揚げ物が好きなので私も買ってみようかな。友達なんかも運動もしないし、ぽっちゃり体型だけど、健康だし、コレストロールは体質や遺伝性が高いのかなとも思います。次回検査まで半年くらいがんばってみようと思います。それで減らなければ薬をためそうかと思います。健康第一ですね。

        • ckoさん♪

          桃ちゃんと毎日喧嘩してたんですが、主人が今の学校が合わないならいくらでももっと簡単な学校もあるんだから無理強いしなくもいいんじゃないかなあと話してくれて、ちょっと気が楽になりました。なんかあまりにも怒ってばっかりで、これってセルフエスティームにも関わるかもしれないし、もうちょっとゆったり構えてみていようかと思います。

          検査一週間前に切らしていたってやっぱり影響あるんでしょうか。年齢は大きいと思います。今私はまさに更年期で私だけ暑くて主人に笑われますが、暑いだけならいいですが、エストロゲンがなくなると骨粗鬆症とか、尿酸も上がりやすいとか色々ありますよね。新陳代謝もどんどん下がって昔ほど食べてないのに太ります。今私の課題はどんどん太るのをなんとか食い止めること。

          そうそう、健康第一ですよね。薬も別に悪くないと思います。コレステロール高いままで他の臓器とかに影響が出るくらいなら薬でコントロールってむしろ予防医学って感じでいいように思うんです。運動しなくて太り気味でも問題ない人っていますよね〜。やっぱり体質とかって私達が思ってるより大きく関係あるのかもしれませんね。

          エアフライヤーは私は買って本当に良かったです。最近よく油通ししてから八宝菜とか作ってたんですが、油をちょっと野菜にまぶして低い温度でエアフライして使ったりもしています。実際に揚げるのと比べると質が落ちるけどカロリーカット出来るのは魅力です。

  2. おはようございます。
    お久しぶりです。

    スペインから帰られてから、やはり料理のレパートリーが明らかに増えましたね。
    我々が知らない料理もドンドン取りれられておりますね。
    頑張っておられる様子が伝わります。

    • ショウタさん♪

      コメントありがとう御座います!

      旅行中は殆ど自炊していたので地元の食文化に触れる機会は普通の観光客と比べると少なかったんですが、それでも数少ない外食で大きな影響を受けました。こちらだと食材も見つけにくいし、あちらで美味しかったものがこちらでは気候に合わないなど、これは日本食でもありますよね。ショウタさんのお店にもいつか行きたいです〜!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中