カボチャの花入りラタトィユ

週に2回ほど地元のオーガニック野菜を届けて貰っているのですが
今回はかぼちゃの花が手に入りました。

 

DSC00383

届けてもらっていると言っても自宅に届けてもらっているわけではなく、
畑から収穫する野菜を携帯に送ってもらい、
その中から自分が好きな野菜とその量を発注し、
2日後、それを注文した人の野菜がまとめてケソン市のある食堂に届くので
そこに運転手さんが取りに行く仕組み。

 

 

DSC00384

かぼちゃの花はイタリア料理でリゾットに入れたりもしますが、
今回はラタトィユにしてみました。

 

 

DSC00390

と言ってもカボチャの花の他に大量のキノア入り。
このキノアはアメリカの「Bob’s red mill」社のオーガニックのもの。

 

 

 

DSC00391

私的にはラタトィユはポレンタと相性がいいな〜と思います。
自転車を持ってバギオにサイクリングに行っていた主人がやっと帰って来たので
今夜はポレンタとラタトィユ。

ポレンタはチーズを入れて炊いてから
型に入れて冷蔵庫で寝かして、それをスライスして焼き色をつけるのがお好み。

出来立ての熱々もいいですよね。

トウモロコシの粉であるポレンタにも
キノアにも食物繊維が多いし、
これだと野菜がたくさん摂れます。

タンパク質には
残り物のホタルイカのバジルソース炒め。

イカスミで真っ黒になってバジルソースの緑が消されちゃったけど
ニンニクたっぷりで味はまあまあ良かったんです。

ただイカスミってうちではあまり人気ないんですよね。
やっぱり黒いから「黒」=「悪い」ってイメージなのかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

広告

カボチャの花入りラタトィユ」への2件のフィードバック

  1. こちらに移られていたのですね!自分が旅行中で見逃していたようです…
    かぼちゃの花!!
    スイスで季節になると、フライにしたのがよくサラダに添えられたりして出て来ていました
    マニラのスーパーでは見かけませんが、かぼちゃは沢山あるから、あるはずですよね〜
    すぐしなびちゃうから、特別お届けなんでしょうね
    色鮮やかなラタトゥイユ、おいしそうです^^

    • yukinetteさん♪

      ご訪問とコメントありがとう御座います!

      gooブログからワードプレスに移ってきました〜。yukinette さんもいつか、こちらに移っていらしゃいませんか〜。まだ私も試行錯誤中なんですが、英語設定だと日本語入力が上手く出来ないと分かって環境も入力も全部日本語設定に直しました。そしてまだちゃんと使ってないんですが、以前グーグルであった「reader」というフィードでブログの更新を確認出来るシステムもあって、フィードを配信しているブログであれば他のブログ会社のものでも更新が確認出来るようです。それと長女の英語ブログもリンクを入れたので宜しくお願いします!

      それはさておき・・・

      やっぱりカボチャの花ってイタリア料理だけじゃなくてスイスでも使われるんですね! フライにしたサラダに添えるって初めて聞きました。それで「pumpkin blossom recipe」で検索したらた〜くさん出て来て、あれもこれも美味しそうなので早速また注文してしまいました。

      マニラのスーパーでは見かけませんが、市場ではたまに見かけます。ただおっしゃる通り傷みが早いので、直ぐに駄目になっちゃいますよね。地方の人はフィリピンではカボチャの花をココナツミルクと他の野菜(茄子、里芋、モロヘイヤ、サツマイモの葉、オクラ、カボチャ、マルンガイ、つるむらさきの葉)などと一緒に煮込み料理にして食べます。カボチャの葉も柔らかいので一緒に入れて食べるようです。でもそれだとカボチャの花の色がごった煮に混じって残念なのと、主人がフィリピン系煮込み料理は苦手なので、検索してどんどんレパートリーを増やしていこうと思います。ご紹介ありがとう御座いました!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中